株式会社トータル保険サービス

相良 優樹

相良 優樹

お客様の笑顔が励みに

2020年 新卒入社 総合職

相良 優樹
YUUKI SAGARA

営業第三部

現在のお仕事内容について教えてください。

4月には新入社員向けの研修を受けました。その後、6月からは、みずほ銀行の担当者と一緒に損害保険の提案を行っている部署に配属されました。今は主にOJTの一環として先輩の仕事のお手伝いをしています。
具体的には、ご契約いただいているお客様に、損害保険の更新のご案内をしたり、補償内容の見直しのご提案をしたりしています。火災保険の新規のお見積もりの作成や各保険会社の補償内容が比較できるような一覧表作成なども行っています。お客様から頂いた問い合わせの電話対応も大切な仕事の一つです。

相良 優樹

入社してから一番印象に残った出来事を教えてください。

お客様のお宅に伺った際のことです。挨拶をかわし、契約内容を確認し、和やかな雰囲気の中で火災保険の契約を頂戴しました。お客様は、帰る際に「これで安心だわ」と笑って見送ってくださいました。その笑顔がとても嬉しく、入社してから一番印象に残っています。
このとき、私はお客様の要望に応えられるように見積もりしました。お客様がわかりやすいように説明しました。こうしたことが、お客様との距離を縮めることにつながったのだと思います。お客様のその笑顔は、だからこそ見ることのできた笑顔だと感じています。今後もお客様から笑顔を頂けるよう'Your-side Solution'の精神で、お客様の立場に立った仕事の進め方を心がけていきたいと思います。

相良 優樹

トータル保険サービスに入社を決めた一番の理由を教えてください。

端的に言えば、「面白そうだったから」です。私は高校3年生の頃に親が長期の入院をしました。親の身体への不安と同時に、「大学へ行くお金の余裕があるのか」といった不安も抱えることとなりました。が、親が保険に加入していたため、経済的な不安については、解消することができました。そのときに初めて保険の有用性を知りました。
こうした経験から「保険を通じて人々に安心を届けたい」との思いで就職活動を行い、トータル保険サービスに出会うことができました。当社は生損保合わせて約50社もの保険会社の商品を取り扱え、法人・個人両方のお客様がいらっしゃいます。そんな当社を「面白そう!」と率直に感じて入社し、現在も変わらず「面白い!」と感じています。